スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

とある経路でUSA版のビートマナ専用コントローラーを手に入れたのでレビューして行きます。

IMG_2237.jpg
デザインが少し変わっており、ターンテーブルの周りが丸くなってコンパクトになってます。

IMG_2251.jpg
鍵盤部分の基盤です。
日本版の基盤は穴が一切あいてないません。
この辺は日本版とは全然違いますね。

IMG_2252.jpg
基盤裏。

IMG_2253.jpg
鍵盤部分です。
鍵盤に4ヶ所の爪が見られます。
この爪のおかげで鍵盤がまっすぐ落下し、はまり防止機能になっています。
日本版は爪がないのでこの辺はUSA版の方がいいですね。

IMG_2254.jpg
裏ぶたを開けてみます。
ネジ穴の数が多かったり微妙な違いがみられます。
基盤部分がターンテーブルの形に合わせてカットされてます。

IMG_2255.jpg
謎の端子もばっちりありました。

IMG_2256.jpg
ターンテーブルの土台部分です。
青い部分の底がごっそりなくっており、皿を上げる改造が行えません。

IMG_2257.jpg
鍵盤の距離離しの改造です。
日本版はいい位置にネジ穴があるんですが、USA版はないのでテープで固定します。
鍵盤との連結部分を本体外に出すとき、プラスチックにやたら引っかかるんでやたら力がいります

homing0321r4cfw-img600x450-1349014539tbjcvx80470.jpg
emp皿をのっけ、鍵盤の隙間にゴム板を挟み改造終了。


・日本版とUSA版のまとめ

・日本版
【利点】
ターンテーブルの高さを調整することができる。
改造レビューが多いので改造が容易

【欠点】
ボタンがはまる。


・USA版
【利点】
ボタンはまり防止をする必要がない。

【欠点】
ターンテーブルの高さを調整できない。
改造レビューが少ないので改造が困難


どっちもどっちってとこですかね?
どちらもいいとこ悪いところがあるみたいな。
フル改造すれば日本版の方がいいのは出来ますが


よかったら参考にしてくださいな。
音ゲー | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
>>ひりあさん
修正しときました!W
No title
USA版の利点と欠点がおかしなことになってる気がするw

改造レビューが少ないのが正解?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。