スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

弐寺を本格的に練習しようと思ったのでセンコンをあれこれ改造します

今回改造する内容は
ボタンを業務用に変える
皿の高さと横の距離をACと同じようにする

皿の高さと距離ってホント大事ですよね
センコン使って普通にクリア曲できる曲がACだとクリアできないとかしょっちゅうすぎて・・・・・

画像が多いので折りたたみます

今回使うものは

ワッシャー 100円
パテ 700円
マスキングテープ 100円
ゴム板 280円
スプレー黒 400円
スプレー銀 100円
やすり 100円
紙やすり 100円
ホットナイフ 1300円
ゴムひも 100円
芝ボタン×7 480円
マイクロスイッチ0.25N×7 200円
すべり止め 100円
マジックテープ 100円
ニッパー 100円


計8340円

センコンもう1個くらい買えちゃう値段ですね


000000.jpg
一部映ってないのもありますが材料達です

1_20120226004032.jpg
芝商事で注文していたボタンが届きました
ここでは、A-5VX-5-1A2を7個ずつ買うのがおすすめです
振り込んだ次の日には届くというおどろきの速さでした

41.jpg
こっちがマイクロスイッチ
デフォのマイクロスイッチは固すぎて使い物にならないです

2_20120226004031.jpg
今現在使っているセンコンです
一応、皿の距離しボタンの静音化済みです

3_20120226004030.jpg
ボタンユニットを外します

4_20120226004030.jpg
ボタンユニットの6個のネジを外します

はい、こっから一番重要な作業に入ります

なにをするっかって、プラスチック加工です(^o^)
部屋は臭くなるわ手は痛くなるわ時間はかかるわでほんとめんどいです

完成した時の見返りがあるんでがんばります><

14_20120226103501.jpg
まずボタンの右端のストッパーらしきものを外しましょう
というかいらないんで捨ててもおkです

ストッパーをはずして出てきた突起部分を基盤にひっかけれるように、基盤をホットナイフやらニッパーやらで削っていきます

8_20120226004051.jpg
1っ個削り終わりました
この勢いで全部言っちゃいましょう(1個30分)

9_20120226004050.jpg
ボロォォオ

<ホットカッターが変なところに当たりまくってえらいことになりましたwww
これはひどいんで塗装してごまかします^0^
無難にニッパーでやっておけばよかったです(泣

10_20120226004050.jpg
シールをはがします
粘着面が簡単に取れないです><

11_20120226004049.jpg
消しゴム様の力あああああ

12_20120226004049.jpg
消しゴム様はお亡くなりになりました\(^o^)/

13_20120226004049.jpg
紙やすりで正面のつやを消します
少しまともに見えてきましたね

14_20120226004113.jpg
ボタンの方の加工に入ります

こうしてみるとボタンだけでもいろいろなパーツがありますね

15_20120226004113.jpg
バネを切ってボタンの硬さを調整します
自分的には2回転分きるのが一番いい感じでした
バネを3回転くらい切ると、バネがお亡くなりになるんで気を付けてください←実体験

42.jpg
両面テープを使ってゴムひもをボタンの中にはります
別にゴムひもじゃなくても布系なら何でもいいと思います

この時に両面テープがはみ出てるとボタンがハマります

16_20120226004112.jpg
業務用ボタンは高さが無駄に高く、センコンの高さよりも高いです
なのでボタンの下に穴をあけ、センコンを何かに乗せ高さを稼ぐ必要があります

削る部分をペンで書いておくといいかもです
ホットカッターでじょりじょり削っていきます^W^

17_20120226004111.jpg
穴が開きました
これをあと2回分やります(1個30分)

18_20120226004111.jpg
2こめ

19_20120226004203.jpg
3こめ

20_20120226004203.jpg
次に塗装です
雰囲気を出すため皿の枠もスプレーで塗っておきました

皿のうちっかわとボタンのうちっかわにマスキングテープを張って塗装しないと後々えらいことになるかもしれません←ボタンがおせなかったりと

右の黒い物体はセンコンの高さを稼ぐための木材です

21_20120226004202.jpg
2度塗りぃぃぃぃ

ホットカッターでとけまくったユニットがまともに見えてきました^0^

23_20120226004201.jpg
穴を大きくあけすぎた部分はこんな感じで使わないストッパーを埋め込むことで何とかなりました

24_20120226004201.jpg
塗装も終わったので、ボタンが動かないようにパテで固定してやりましょう

25_20120226004410.jpg
配線作業です
この作業がやってて一番たのしかったです(^o^)

ちなみに配線の解説はこんな感じです(コチラのサイト参考)

GRD 灰色
GRD 黒
2 黄色
select 水色
start 白
1 赤
5 ピンク
4 濃い紫
3 薄い紫
6 オレンジ
7 茶
? 緑


無題
配線図は適当ですがこんな感じ

センコンが生産された時期によって配線の色が一部違う場合がありますが、キーの順番は変わらないです

26_20120226004410.jpg
どう考えても線の長さが足りないので適当に持っている線を使って伸ばしてやります

26a.jpg
全部終わりました
できたらギボシ端子を使いたかったのですが、どこに売ってるかわからなかったのでスルー
一応100金にも売ってるらしいですが見かけませんでした

27_20120226004409.jpg
ここらで動作テストさせるためにいったん組み立てます

28_20120226004408.jpg

あれ?穴の位置が・・・

青のプラ、逆の方に穴開けてましたwwwwwwwwwwwwwww

29.jpg
パテを使って何とか元に戻しました
見た絵は変わらないのでいいでしょう

ここらでセンコンの高さを上げます
見えにくいですが、ドリルで穴をあけてネジでとめています

ドリルなどで固定する前にセンコンの裏のグリップを全部取っておきましょう

2センチくらいの高さが確保できればなんでもいいです

30.jpg
ボタン改造は完全に終わりました

次に皿です

ホームセンターにて手に入れたゴム板です
予算を少しでも節約したいなら消しゴムとかでも大丈夫だと思います

無題
皿とボタンとの距離が92mmがACの寸法らしいですのでそれに合わせましょう

31.jpg
ゴム板を挟むとこんな感じになります

購入したゴム板がやたら薄かったので重ねて何とかしました

32.jpg
最後に皿の高さ上げです!

中心の円からはみ出ないくらいできるのがちょうどいいです
ホットナイフでじょりじょりします

33.jpg
切るとこんな感じになるので

34.jpg
皿の固定台にボンドではりつけます

これをすることで皿がガタガタ動かなくなります

35.jpg
次に皿の裏にワッシャーを張り付けるんですが、
しっかり固定しておいた方がいいです

自分の場合は両面テープで固定して使っていたのですが、ある程度プレイしているとナットが落ちて皿が回らなくなります
なので両面テープ+ボンドがオススメです

残ったゴム板を使って皿の固定台(青い奴)の下にゴム板を敷きます
ゴム板は20mm位がちょうどいいです

ゴム板を敷き終わったら皿を固定します
長いネジなどを持っているとメンテナンスも容易にできて便利ですが、なければゴム板にボンドを付けて固定台を固定しても全然大丈夫だと思います

自分は偶然にも長いネジを持っていたので今回はそれを使いました

36.jpg
100金で買ってきた滑り止めを皿の上に切って貼ってやります
正直なくてもいいかも・・・

まあ、せっかく買ってきたんで貼ります

37.jpg
STARTボタンとSELECTボタンを使えるようにします
必要な部分は橋の方のSTARTとSELECTだけです

画像ではネジ穴より手前で切ってますが、外側で切っておけば固定が楽です

自分は切ってからきづきました^p^

43.jpg
ボタンを塗装し忘れていたので塗装。

38.jpg
配線終了。
上の一本線がGRDです

39.jpg
テープで固定してやります
正しい位置でしっかり固定しないとボタンが反応しません

40.jpg
センコンの裏についていたグリップを移動させます

44.jpg
ボタンを固定します

メンテナンスも考えて両面テープで固定しました
メンテナンスなんてしない!って考えてる人はボンドとかでもいいかもしれないです

45.jpg
完成!!

あのボロボロだったボタンユニットがものすごい輝いてます
ボロボロじゃなかったらもっと輝いていたんでしょうけどね


音ゲー | コメント(6) | トラックバック(1)
コメント
No title
今は余裕でクリアできるんで勘弁してください><
No title
クリアできなかった言い訳が「録画のため低スペ+小画面のせい」ってひどいですね^^ 
No title
>>ひりあさん
あざーす!

>>えっくんさん
根気があればだれでも作れますよw
芝商事だとポップンのボタンは1つ2000円だった気がしますが

>>名無しさん
自分で作れლ(╹◡╹ლ)
No title
お疲れ様ですw
No title
おおー
こういう改造ができる人うらやましいです(´・ω・`)
この記事に関係ないのですが、パーツ屋に
行ったら、ポップンで使われてそうなあのボタンが売ってました(しかも赤、青、緑、黄、白だけw)
1個4200円とか高かった(ランプ付は4500円でしたw
No title
くれლ(╹◡╹ლ)

管理者のみに表示
トラックバック
格安 激安 在庫処分 レビュー 口コミ 暴露 見ないと損!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。