スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
0_20121004231809.jpg

なぜ作ろうかと思ったかというと、虹コンのボタンと公式スクラッチが余っていたから

正直作ってる間に作ろうとした事にすごい後悔しました。
そんなテンションで作ってたので写真も少なめですw

とりあえず外装から作ることに。
木材の加工が一番楽なんで木材で行こう・・・
と思ったんですが、どうせ作るなら見たことない感じのデザインにしよう!とか思いました。

で考え付いたのが・・・・
アクリル板
完成後には全体がクリアに・・・・・・はい、厨二です

では、早速作ってきます^-^
0_20121004231809.jpg
最初に勝った材料の一部
上の茶色いのががアクリル板。自分で切ってもきれいに切れないんで専門の業者に切ってもらいました^^
クリアじゃないのは表面に保護シートが張ってあるから

というか下5つの工具、使い道なくて全く使わなかったです・・・泣

2_20121004231809.jpg
まずは鍵盤作りからいってみましょうか^^
ここも業者にたのめばやってもらえたんですが、1つの穴をあけるのに120円とバカ高だったんで自分できることにしました。

3_20121004231808.jpg
ドリルでちまちま穴をあけやっと1鍵分開けれました(30分

4_20121004231808.jpg
うひょうひょひょひょ^p^p^p^

笑えません・・・・
もう業者に頼みます・・・・

5_20121004231807.jpg
業者に頼むと1時間もかからず完成させてくれました
120(穴あけ費)×7カット+500(アクリル板)=1340
^p^

気を落とさずがんばっていきましょう・・・

6_20121004231807.jpg
お次にスクラッチ部分を作ります。
ビーマニ初代のコントローラーのスクラッチを利用すると一番低コストで作成でき、基盤も色々と使えるので今回はこれを利用します。

7_20121004231829.jpg
バッラバッラー♪

8_20121004231828.jpg
ホットカッターでスクラッチ部分を切断しました
部屋がものすごい臭くなります。

9_20121004231828.jpg
ここで公式スクラッチさんの登場です。
お互いに穴を4か所あけ、ネジ止めをしていきます
このときコンパスなどを使わないで。適当な位置に穴をあけたりすると皿がきれいに回らずガタガタになります(笑)

10_20121004231827.jpg
完成したスクラッチ。
スクラッチと土台の隙間にシリコンスプレーをかけて滑りやすくさせておきます

11_20121004231827.jpg
次は箱作りです。
アクリル板の固定はホームセンターで買ったネジと変な鉄の物を使うことにします。

12_20121004231826.jpg
何となく形になってきました!

一旦全てのパーツを組み立ててみることにします

13_20121004231851.jpg

!?
わりとっぽい!
厨二魂が騒ぎますね!

14_20121004231850.jpg
お次にビートマニアの基盤加工。
1~5鍵は普通にコントローラーの乗っ取りを使えれば簡単にいきますが6、7鍵はそう簡単にもいきません。
一応ICから6,7鍵に対応したボタン信号もあるのですが・・・・
隙間が狭くてものすごくはんだ付けがものすごいやりにくい。

そしてはんだ付けしにくすぎてICの足を折ってしまい、1個目の基盤はみごと死にました。
ICはこの写真でいうダイア型の黒い物体です。

一応コツだけはつかんだので、再度ビーマニのコントローラー(2個目)を買ってきました



15_20121004231850.jpg
2個目に買ってきた物の基盤 →死んだ基盤

!?

基盤が違うだと・・・・
しかもICがちっちゃくなってる。
積み?←

2個目の基盤もがんばりましたが見事積みました

16_20121004231849.jpg
3個目購入!!

今回の基盤は奇跡的にICが大きいタイプのものでした!
今回は見事成功。
ICからののっとりが成功したらすぐさまボンドで固めます。

17_20121004231849.jpg
次にledを光らせていきましょうかー
画像はauの携帯充電器です(100均
このusbから電力をもらってledを光らせていきます

コントローラーの基盤から電力を持ってきてledを光らす方法でもいけそうでしたが、daoコンとかがled発行端子とコントローラー端子で分けていたのでマネました(笑

18_20121004231848.jpg
auの先っちょ端子入りません。切ります

080728iidx03.png
正直ledの発行のさせ方とかボタンを押したときだけ発行させる回路とか全くと言っていいほどわからないです。
なのでの蒼い車輪ブログ様に載っている回路を参考にしました

19_20121004231912.jpg
電流が逆流させないようにする整流ダイオードです。20個100円と驚きの安さ。
逆流すると基盤ぶっ壊れるみたいですね(笑)

右のボタンらしきものはSTART、SELECTボタンに使う予定です。

20_20121004231911.jpg
ledはdaoコンのledを変えた時の余り物を使います

24_20121004231909.jpg
はんだ小手でアクリルを溶かしSTART、SELECTボタンを埋め込みますw

21_20121004231911.jpg
何か色々飛ばしてる気がするけど完成!!

22_20121004231910.jpg
鍵盤を回転させることで1p、2p交換も可能です

23_20121004231910.jpg
裏。
配線まとめるの忘れました・・・・まあ、売る予定もないのでいいでしょう


鍵盤の音は虹コンのようなコツコツ音でかなり静かです

そんなことよりもプレイ中にコントローラー揺れるのがかなり気になる・・・
寸法とか結構適当だったんで仕方ないっちゃしかたないですが・・・・

ちなみに今回作成に使った材料費や代行費あわせて1万3千円くらい(虹ボタン、スクラッチ代は除く
・・・・・・
ヤフオクで専コンかったほうがよかったんじゃ・・・?


正直今回はコントローラ作成はあんまり楽しく作成できなかったです
材料買ったからやめられないって感じでずっと作ってましたしね(笑)


まあ、せっかく作ったんですしdaoコンとか虹コンみたいに名前でもつけときますかね?
名づけてホミコン(ドヤぁ

ではではこれにて失礼します。終
音ゲー | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
>>名無しさん
現在手元にないので配線図は書けません。
No title
今頃なんですけど、弐寺の自作をやっているものです。
配線まとめ出してもらえませんか?ホーミングさん。
No title
>>名無し、higeneko
じゃあ君たち買ってよ^^
No title
ホミコン売れるで
No title
ホミコンで一儲けしようずwwwwwwwwwwwwwwwwwww

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。