スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

DJ DAO FP7 レビュー

2013/06/29 Sat 14:49

今さらですがFP7 2012を購入しました!
pee2と比較してレビューしていこうと思いますー

2_20130629134658.jpg
毎回の事ですがこの開ける瞬間はやはり興奮しますね^_^y

1_20130629134657.jpg
今回購入した組み合わせはスタンダードのメタルパネル、白LEDターンテーブル、ボタン赤LED。
やはりこの組み合わせが一番かっこいいですね~

3_20130629134700.jpg
pee2と大きさを比べてみましたが大きさは結構違います。
プレイスペースが狭い自分にとっては嬉しいですー。

4_20130629134701.jpg
鍵盤パネルとSTART,SLECTパネルがfp7では一体化しています。
痛daoコンにしたい人はfp7のほうがやりやすそうです^^

5_20130629134702.jpg
FP7 2012といったら裏ぶたのマグネット固定によるメンテのしやすいさですよね!

とりあえず開けてみましたが思っていた以上にマグネットが強く、強く力を加えないと開けれないです
自分は勢い余って指をアクリルの角で切ってしまいました←

6_20130629134717.jpg
fp7は裏の4ヶ所のつまみを取るだけで1P2P交換が簡単にできます。

8_20130629134712.jpg
4ヶ所のつまみを取って鍵盤パネルを外すとこんな感じです。

7_20130629134711.jpg
基盤のリード線部分がホットボンドで固定されていました。
自分のpee2はこの部分がホットボンドで固定されておらず、メンテの再にしょっちゅうリード線が抜けて困っていたのでこれはうれしいですね!

9_20130629134715.jpg
ledの形も少し変わっていました。
←fp7 →pee2
fp7に使われているledの方がホルダの奥深くまで刺さり抜けにくくなっています。

10_20130629134716.jpg
ターンテーブル裏の歯車の形は円盤破損対策で少し変わっています。
素材も少し変わっており、pee2では基盤のような物でしたがfp7はプラスチックのような素材に変わっていました。

fp7の円盤はメンテにしてもそう簡単に破損することはなさそうですねー

11_20130629134748.jpg
usb端子の先端部分がiphoneの充電ケーブルの様な物に変わっていました。
←fp7 →pee2
個人的にpee2の物のほうが好きですw


fp7プレイ動画


DJ DAO FP7 EMPレビュー

DJ DAO pee2レビュー


音ゲー | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
>>higenekoちゃん
メインで使うのはpee2だがな!
No title
買ったのか!ナカーマ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。