スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
IMG_0321.jpg
激安の中華バッテリーmove powerを改造?のついでに中身を確認してみようと思います。
ある中華バッテリーのように砂袋を詰めての電池容量の偽装の疑いもありますしね^0^
例↓
kuro_130328battelisand02.jpg

move power
とりあえず周りのネジを外しふたを開けてみました。
今時プラスネジで簡単に分解できるバッテリーってのも珍しいですね。

ケース内部にはリチウム電池が5本ぎっしり詰まっていました。
1本の電池容量は分かりませんが、iphoneを4回ほどフルで充電してくれるので恐らくの容量の疑いはないでしょう



move powerちゃんの値段の割に多い容量はいいんですけどledの仕様にちょっと難点があるんですよね・・・
move powerちゃんのledが馬鹿明るいんですよ・・・・・
更に普通のモバイルバッテリーなら充電中にledは点灯しませんが、move powerちゃんは充電中常に付きっぱなしです^0^
これのせいで無駄に電力は食うは明るすぎるわで・・・・・
授業中に机に出して充電していたらそこそこ席が離れた友人に明るくて目ざわりと言われたほどです

IMG_0318_20130713001929.jpg
ですがこれは一番右側のledの足を切ることによって解決します。
これによって充電中にledが点灯がしなくなりledに消費される電力も抑えられるので
move powerちゃんが神になります。


PC系 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
>>名無しさん
残量は発光しますね。
ボタンを押せば普通にLEDは光るでしょうか?残量確認は一応したいんで笑
ボタンを押せば普通にLEDは光るでしょうか?残量確認は一応したいんで笑
No title
>>774
最近の中華バッテリーはそこそこ安全ですよー
amazonでモバイルバッテリーで検索したら中華バッテリーがほぼ独占してるくらいですしw
No title
モバイルバッテリーは中華製もいいのか・・・
怖いからパナソニックしか買う気にならない

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。