スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

前回の記事で苦戦していたソフト的な問題が一向に解決しないので、とりあえず現状報告という形で書いていきます。

IMG_4409.jpg
コントローラーをiphoneのスクフェスで動作せるためのソフトは脱獄ソフトのBluetrolを使用します。
BluetrolはPS3コントローラーやBluetoothキーボードなどを使い、ボタンを押すとある箇所をタッチしたという動作をさせるソフトになります。

このBluetrol色々なことに使えそうで素晴らしいソフトなんですが、実は最新のIOSに対応していないんです。
そのうち更新すると思うのでその時はまたプレイ動画など上げたいと思います。


アップデートされてもPS3コントローラーは使えなくはならないと思うので配線図などを紹介しておきます。

1_201410162348191f6.jpg
PS3のコントローラーの裏蓋を外します。
振動モーターなどは不要なのでとってしまって構いません。

2_20141016234819a73.jpg
この部分から入力信号を乗っ取ります。

2a_20141016235324c0a.jpg
こちらの図を参考に配線していきます。

PS3コントローラーは少し特殊で、他のコントローラーと違いGNDが全てのボタンで共有されていません。
1つのGNDにつき数個のボタンのみ反応するようです。

haisenzu.jpg
いつもどおり配線図らしきものも用意しました。
雑な配線図ですが参考にどうぞ笑

3_2014101623482056f.jpg
配線スペースが狭くショートし易いので動作確認が取れたら素早くホットボンドで固定します


動作確認にはPS3コンをゲームパッドとして認識できるMotioninJoyがオススメです。

4_20141016234817951.jpg
フィルム基板は邪魔ですが外すと動作しなくなるので注意が必要です。

5_20141016234822cb2.jpg
配線を整理したらコントローラー側完成です!!!

今回はiphone上で動作確認が取れない残念な結果になってしまいましたが、PS3コンの乗っ取りのしにくさなど学べたので満足?です笑

Bluetrolアップデートが待ちきれないという人は、AndroidでSixaxisControllerというBluetrolと同じことができるソフトがあるのでそちらで試してみるといいかもしれません。
※もちろんroot化必須アプリです。
私はAndroid端末を持っていないので試せません(X_X)

ではでは、また何か進展がありましたら書きますね
音ゲー | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。